スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドセル

2012-09-18

昨日は、久々に銀座へ出かけてきました。

昔、勤めていた街。
懐かしい街。
青春の思い出です。

しかし、ペネロペ&ドキンちゃんを連れての買い物は、大変です
ましてや、銀座なんて!
ハイソな街をけがしてしまう

なので、ネットで適当に購入しようと思っていました。
”男だし、黒だよね”、と簡単に考えていたのもあります。

しかし、ペネロペのクラスメイト達は最近、ランドセル選びの日々を送っている模様。
シルバーだとか、黒地に紺のステッチ等、子供主体で選んでいるとか。
ランドセル展示会ツアー巡りの話を聞いているうちに、

「6年も使うものだし、本人が気に入ったものがいいだろう。」

と思うに至りました。


そして、ペネロペが選んだのが、これのキャメル色です↓
(一番、大写しになっているものです。)





高すぎる!!!
値段に絶句。

ペネロペは、この夏に、2度もリュックを無くしています。
こんな値段のランドセル、無くされたら、私が立ち直れない。。。

それに、キャメル色は素敵だけど、ペネロペの服装(彼の好み)に、全く合わない。
(パステルカラーとショッキングカラーの組み合わせが似合うのは、モデルくらいですよね。)

後で嫌だと言われても、(来年3月末の納期ですが)返品は無理だろうし。。。

でも、本人に選ばせると決めたし。。。

も~、どうしていいのか分からなくなり、取りあえず、銀座コアの店舗へ出向く事にしたのでした。
(こういう、窮地に陥った時でしか、あの二匹を連れての銀座なんて、考えません。。)

試着、商品説明の後、ペネロペの気は変わり、こちらのチョコに決定となりました↓
(下の、左から2番目。)




それでも、高い、高い!
失くすな、失くすな!

と思ってしまう自分に、

「器が小さいな~。」

と思う自分もいます。

もう買ってしまいました。
しかし、「”失くしても、そんなにショックではない”値段で選んだ方が、心の余裕に繋がったかな?」、と後悔する気持ちも。

できる限り、怒る機会を減らしたいと思っている。
なら、対策をしっかり、実行に移さなくては。

でも、本人に選ばせてやれた。
それは、よしとしよう。


でも、このチョコ色、私も気に入っています。
型でいうと、最初のチョイスが好きなんですけどね。
(もちろん、そのお値段は好きじゃない!)

「チョコがいいな。」、という母の気持ちが、目に見えないプレッシャーになったのかな?
いや、そういうのが伝わらないのが、自閉っ子か。
でも、成長して、そういう配慮が育ってきたか?
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。