スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人Kの結婚

2009-11-30

昨年、大学時代の友人K(♂)が結婚をしました。

おめでたい話です。
もちろん、友人として喜ばしいです。

しかし、私には、取り分け嬉しかったです。

彼は、ぺネロぺに似ているので。

多動も無いですし、自閉症度は強く無いと思います。
しかし、30年後のぺネロぺを想像すると、友人Kが浮かんできます。

本心は優しいのに、誤解されやすい発言が多いK。
相手の気持ちを、今ひとつ、くみ取るのが苦手なK。

都銀に内定して喜んでいる、別の友人(♂)に向かって、
「弱小銀行、内定おめでとう!」、と爽やかに言ってのけ、周囲の固まるのに気がつかないK。
(確かに、大手ではなかったけれど。。。)

常に、対人トラブルを抱えていました。
本人に悪意はなくとも、周囲からの反発が、強かったからです。

卒業旅行では、男子グループはあえて、Kを誘わなかったそうです。

端正な顔立ちですが、長い事、恋愛が成就した事がありませんでした。

本当は、純粋な心の持ち主なのに。

好きになった相手に対しても、気持ちをストレートにぶつけ過ぎてしまい、相手がしり込みするのです。
間合いを上手くとれないのです。

そんな彼が、結婚できた。

しかも、職場の同僚との恋愛結婚。
見合いや紹介ではない!

相手の女性は、包み込むようにKを見守り、Kが道を踏み外しそうになると、穏やかにたしなめるそうです。
そうすると、Kも、意地にならずに、聞き入れるのだとか。

私も、ぺネロぺとの関係を、そう作り上げたいものです。

30年以上かかったものの、そういう相手と、出会えたKの幸せが嬉しいです。

そして、ぺネロぺの将来に希望が持てました。

親として、息子に結婚をして欲しい、と思うのではなくて。。。
(本音では、孫はたんまり欲しいですが。。。)
ぺネロぺに、”好きな人と好き合う喜び”を持つ可能性がある、と期待を持てたからです。

子供を持つって、その子に最大限の幸せが舞い降りるように、毎日、祈るようになる事なんですね。
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。