スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就学相談

2012-08-23

来年の春で小学校に入学するペネロペ。

居住の地区では、”学区に相当する小学校には100%入れる。更に、(その周囲の)選定された数校を希望する場合は、抽選で入れる”、となっています。
選べる自由が嬉しいはずなのですが、私の頭を悩ませています。

「ペネロペの個性(集中ができない)に合わせた、落ち着いた(小規模な学校)がいい。」
「情緒級の通級を併設した小学校がいい。」

既に、この二つが両立する学校がありません。

その上、

「命あってのものだから、事故の多い往来等は、通学ルートとして避けたい。うちから安心して通える先。」

なんて考えも、どんどん出てきます。
障害の特性で、衝動的に飛び出してしまうペネロペですから。。。

小学校が決まれば、一緒に通学の練習をする予定です。
しかし、般化の難しい自閉っ子。
お友達と一緒だったり、何かを発見したら、普段の教えは忘却されるでしょう。

他にも色々と考えてしまうと、志望校が絞られてくるどころか、全然、まとまりません。

なので、教育委員会に出向いて、就学相談を受けてきました。

ペネロペは、約3年ぶりの発達テスト。
以前は、新版K式テストと、田中ビネーでしたが、今回はWISK-3という事でした。

3週間後にはテストの結果が出るそうで、「それを受けて、一緒に考えていきましょう。」
と言われました。

しかし、一緒に考えていくにも、情緒級は一つ。
学習支援員は、学校が決まってから、学校サイドの要請が必要との事。

テストの結果が出たら、それを持参して、小学校を一つ一つ訪問してまわり、環境と共に、学習支援員を要請してくれそうな校長を探す事になりそうです。
それも、公立の小学校だけに、校長が来年の春に在校しているかも、分からない。。。

ペネロペ、いや、我々にとってベストな学校、見つかるといいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。